before

after

Case:1

新築・戸建住宅 玄関ドア面凹みです。

原因:材料搬入時にぶつけた。

凹みを埋め平滑の上、ツヤ合わせを実施しました。

対象箇所が目線位置であり、また、外の光による反射が大きいため、ツヤ合わせには特に神経を使いました。
(参考所要時間:1時間)

before

after

Case:2

賃貸マンション原状回復 ウオークインクローゼット扉面陥没穴です。

原因:物が倒れた。

パテ処理・平滑の上、シートを貼りました。

既存のシートは廃番になっていたため、類似柄のシートを取り寄せました。他の建具と比べても違和感なく収まりました。
(参考所要時間:3時間)

before

after

Case:3

分譲マンション在宅居室 扉面陥没穴です。

原因:夫婦喧嘩によるパンチ穴。(ケッコウある案件です^^;)

パテ処理・平滑の上、タッチアップにて仕上げました。

既存シートは廃番になっており、かつ費用を抑えたいとのご要望により、部分補修を実施しました。
(参考所要時間:6時間)